ハクソー・リッジの感想。衛生兵の信念に涙が止まらない《少しネタバレ》

SPONSORED LINK








…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

私が転職3回のうち2回《女の転職@type》を利用した理由

私が就活中、忙しくてもスキマ時間に無理なくサクっと働いた方法を紹介する

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ
…………………………………………………………………………………………………………………

どうも!
こば(@kobakobalife)です!

映画ハクソー・リッジを観ました。

日本兵とアメリカ兵との戦争映画なんですけどね、これまでの一般的な戦争映画とはちょっと違って、衛生兵に焦点をあてた映画なんです。

衝撃的な映像だけど、ものすごく胸を締め付けられる感動大作だったので、感想レビューをまとめました。

先に言っておきます!これは絶対に観るべき。

SPONSORED LINK

映画「ハクソー・リッジ」ってこんな映画

監督はメル・ギブソンです。

まずはざっくりとしたあらすじを。

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…  出典:https://filmarks.com/

舞台は沖縄のハクソーリッジという崖。

アメリカ兵と日本兵の戦争についての話なんです。

宗教的信念を貫いた衛生兵はが、1人でも多くの戦士を救うために、いつ自分も撃たれるかわからないに極限状態の中たったひとり戦地に残り、負傷した仲間を助けていくんです。

結論から言うと

すんっっっっっごい良い映画。

胸が締め付けられる感動を覚えました。アカデミー賞にノミネートされるだけのこと、あります。

 

映画「ハクソー・リッジ」のみどころ

衛生兵の信念の人を救いたいと思う気持ちにフォーカスされたストーリー

衛生兵が仲間を救うためにたったひとりで危険な戦地(崖の上)に残り、攻撃をうけながらも1人ひとりの戦士を救っていくのですが、この様子が見ているこちらはすっごいドキドキハラハラ。

そして胸が締め付けられる思いになります。ここまで人を救いたい・・神を信じるあなたこそ神ですよ
と言いたくなるような、すばらしい行動をおこすんです。

もはや”すばらしい”なんて言葉が軽く聞こえてくるほど賞賛されるべき行動をとるんです。

 

映像がすっごいリアル

過激的なシーンがすっごいあります。

プライベートライアンっていう戦争映画見たことあります?

映像でいったらあれ以上のリアルさです。

撃たれる瞬間とか、すっごくリアルに細かく映し出されているんです。目を覆いたくなります。

でもそのリアルさは絶対に戦争映画には欠かせないなとも思っていて。だって、リアルであればリアルであるほど戦争がどれだけ残酷だったかって思えるし、いまの時代生きている私たちはもう想像することしかできない。

でも、こういったリアルな映像を見れば、残酷な想像ができるじゃないですか。これってすごく大事だと個人的に思うんですよね。

だから、そういった意味でこの映像はすばらしいなって思いましたね。

SPONSORED LINK

彼は臆病者ではない。信念を貫いただけ。多くの人を救い、まわりからの見方が変わったときの感動シーンはハンカチ必須

彼がやった行為って、だれもができることじゃない。

むしろ彼だからできた行動。

いつ自分が死ぬかもわからないのに「神様、あと1人助けさせてください」という願いを1人救うために願って、崖から負傷者を救ったんですよ。

いまこうしてこの記事書いていててもそのシーンがよみがえってきて泣けます。

やっと、みんなからの見方が変わって、

見ているこっちは

よかったね、よかったね・・大号泣

ってなります。もうハンカチ必須です。

 

これまでの戦争映画とはちょっと違った角度から描かれた作品。

ぜひとも観てもらいたいです。
泣けます。

 

おすすめです。

 

そんな感じ。

ではでは〜

SPONSORED LINK


…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ

【ウォーキングデッド】観なきゃまじで損。なぜこんなに面白いのか5つの魅力を語ります
…………………………………………………………………………………………………………………



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リアクションでか!ってよく言われます。 元プログラマー。 月間20万pvの複数webメディア運営中。 働き方について考える好き! 英語、国際交流、EDM、旅好き。 ブログ仲間募集中ですブロガー好きです! follow us in feedly 友だち追加 Instagram