面白すぎる。キングスマンゴールデン・サークルの感想!前作と同様キレッキレアクションに魅了されました

SPONSORED LINK









こんにちは!

キレッキレのアクションシーンが最高のキングスマンの続編「キングスマンゴールデンサークル」を観てきました〜!

結論から言うと、面白い!これにつきました。

その理由をちょ〜っとだけネタバレあり踏まえてお話ししたいと思います。

※前作についてはこちらの記事をご覧ください

【感想】映画キングスマンの結末ヤバすぎ。こんなスパイ映画観たことない笑

2017.01.04

キングスマンゴールデン・サークルのあらすじ

前作で、世界中の人間の殺し合いを操作するSIMが広がるのを防いだエグシーですが、続編ではスパイ集団キングスマンが攻撃されてしまいます。

攻撃を仕向けてきたのは麻薬組織ゴールデンサークルのボスであるポピー。

そしてゴールデンサークルとドンチャン戦うことになるのです。

前作でもちょっと思いましたが、キングスマンに出てくるボスってサイコパスですね。

今回も世界中を恐怖に陥れるとんでもないことをやらかしてきますから^^;

ちなみに予告動画こちら

キングスマンゴールデン・サークルを見た感想

アクションシーンがキレッキレ

キングスマンの魅力の1つであるアクションシーン。

前作はすごくキレッキレでしたが、続戦もこちらの期待を裏切らずキレッキレでした。

一言で言うと、激しくかっこいい。

キレッキレだけど映像が丁寧

なんでここまでアクションシーンに定評があるかって、私は「映像が丁寧だから」なんじゃないかなって思うんですよね。

パンチの仕方とか、銃のシーンとか、それとタイミング!

絶妙なタイミングで相手からの攻撃をかわすときのカメラワークがとても丁寧。

ところどころスローで映して観やすくもしてくれるし、すごく引き込まれてしまうんですよね。

SPONSORED LINK

単純なストーリーだけどテンポ感が観てて心地良い

ストーリーはいたって単純です。

ヒーローが敵をぶっつぶす!

これが軸です。

まぁスパイ集団ではあるけども、悪いやつは倒したる!スタンスです。

エンタメ要素あり

キングスマンは全体的にリアリティはありつつも、シリアスな雰囲気ではありません。

アクションシーンはぶっ飛んでいるものばかりで武器に関しても「よくこんな武器思いついたな」ってものばかりです。

それでいてたまに「クスっ」と笑ってしまうシーンも挟んでいるんで、私的にはエンタメ要素あるなって思いました。

エルトンジョンが中盤にハリーを助けるシーンなんて、ちょっと笑ってしまいました笑

「そういう方法で助けるわけね。うける笑」みたいな。

けど映像はちょっとグロイ←ここが良い

それにちょいちょいグロイところもあります。

極悪のポピーも相当グロいことします。

アクションシーンもいっぱいあるし、血のシーンは多め。

これがまた見せ場なんでしょうけど、苦手な人は覚悟していったほうがいいかも^^

上映時間は140分・・でもあっという間に感じた

終始面白かったので、上映時間はちょっと長めの140分にもかかわらず、あっという間に終わったなと感じました。

これまで私が観てきたアクションシーン満載な映画の中で5本の指に入るほど面白い作品ですね。

爽快!楽しかった、これに尽きます。

 

以上で感想は終わります。

前作のキングスマンを観てみたい方はここをチェック!

前作のキングスマンはU=NEXTで配信中です。

おさらいしてから観たい!って人はU-NEXTでチェックしてから観に行くとより続編を楽しめると思います。(初回は1ヶ月間無料)

U-NEXTで「キングスマン」前作を観る!

まとめ

前作のアクションシーンの楽しさにすっかりはまってしまった私なので、続編のゴースデンサークルも絶対観ると決めていました。

結果想像以上の面白さで、やっぱり面白くて爽快感があって最高でしたね。

続編ってたまに残念な結果に終わることが多々ありますが、キングスマンは安心して観れる続編でした。

ってことでおすすめです。


SPONSORED LINK