《ミニマリスト》物を所有しないならシェアハウスが便利なんじゃないか?

こんにちは!
こば(@kobakobalife)です。

今回はミニマリストとシェアハウスについてーー!

どっさり断捨離して所有しているものが極端に減った

私は一時期服とか家電とかをどっさり捨てたときがありまして、そんときに思ったんですよね。

 

いまの私の生活ならシェアハウスでもいいかな

って。

というのも

当時仕事が忙しくて、毎日残業で家帰るの遅いし、休日ガッツリ家にいるわけでもないし、家事もガッツリしているわけでもない。

しかもいらない服とか家具とか家電とかがっつり手放したから

いまの私、あんま物持ってないな

っていう状況だったからです。

当時無駄な出費を抑えたいと思っていた私は、別に高い家賃払って一人暮らしじゃなくてもいいかも?とも思っていました。

 

所有してる物が少なければシェアハウスもあり

当時の自分と照らし合わせたときに、シェアハウスいいかもって思ったんですよね

理由は下記の通り

1.スーツケース1つで行動できるから引越しの手間が省ける

家電とか家具とかあると、結局引っ越し業者を呼ばないといけませんよね。

いままで引越し3,4回してきたけど、毎回値切りの電話の駆け引きがめんどうだった。

値切らなければいいんだろうけど、彼らは相当盛って料金提示しますんで、それを知っちゃったら値切るしかない笑

おっきな家電を売るなり捨てるなりして宅急便て手もあるけどこれはこれで宅配業者に集荷電話したり家にいなきゃだし荷解きとかで結局めんどうでした。

 

2.気分ですぐに家を変えられるから気分屋な自分に合っている

この家やっぱちょっとなーとか、ふとしたときに「あー引越したい」とか普通に思うんですよね。

それと、家ってある程度の期間住んでみないと良し悪しわからないってことありません?

雨の日とか近所の人たちとのこととか。

で、「この家失敗したかな汗」とか思ってもすぐには変えられない。それってネックだと思ってたんです。

 

3.そもそも1つのとこに長く住むのが性にあわない

一箇所にとどまって生きていくということが性に合わない

ある程度期間が経ったら場所かえたいと思うんですよね。

SPONSORED LINK

4.最近のシェアハウスは個室にそこそこの家電がついてるし、いまは便利な物件が多い

そうそう!最近のシェアハウスってすごいですよね。ってカボチャの馬車見て思いました。

賃貸と変わらないくらいの個室の充実っぷり。そこまで家電は必要ないけど、でも冷蔵庫が部屋にあるのはそれはそれでラッキーかなと、夏とか。

ビールのことしか考えてないけどw

仮に部屋に家電とかあっても、結局それは自分の所有物じゃないから身軽であることに変わりはないわけで、あ、いいかもー!と思ったわけです。

 

てなわけで、個人的にミニマリスト(人によっていろんな定義があるけどさ)はシェアハウス使うのはありなんじゃないか?と思ったわけです~

ちなみに物を所有しない生き方をお考えの方はこちらの本がおすすめです

 

それではこのへんで。

 

ではでは~!

SPONSORED LINK


ツイッターやってます♪@kobakobalife