【ハドソン川の奇跡】命を救ったのになぜ・・いろんな意味で泣ける感動作品【感想】

SPONSORED LINK








…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

私が転職3回のうち2回《女の転職@type》を利用した理由

私が就活中、忙しくてもスキマ時間に無理なくサクっと働いた方法を紹介する

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ
…………………………………………………………………………………………………………………

どうも!
こば(@kobakobalife)です!

なぜ大勢に人を助けたのにこんな辛い思いをかかえなければいけないのか・・・・

観ていて胸を締め付けられる映画を観ました
ハドソン川の奇跡

感想をかかずにはいられないので、書きます。
これはただの感動もん映画ではない
そういった意味でも涙が出る映画だなと思いました。

SPONSORED LINK

ハドソン川の奇跡のあらすじ

クリント・イーストウッド監督の作品。

09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。 出典:http://eiga.com/

 

乗客を助けるためにハドソン川に着水したのに、そのあと徹底的に追求されて責められる内容です。

 

ハドソン川の奇跡のみどころ

乗客全員を救って感動!じゃない

この映画を観るまで私はてっきりこの映画

機長が乗客救って感動いええええええええええい!!ってストーリーかと思ったんですが

 

ちがった・∀・

 

もちろん感動はしますよ!超感動する。

でもそれだけじゃないんです。

どっちかというと機長が委員会から責められ、苦悩するってとこってフォーカスされた感じ。

 

機長が徹底的に責められる

乗客全員を救ったのに、いろんな問題があとから絡んでくるんですね。

国家運輸安全委員会から責められるんです、機長。

検証映像やらなんやらで、機長の判断する時間がなんやらで。

 

 

どーーーーでもええやん

 

って観てるこっちは思うけど・∀・

 

それに対して戦う機長の心情がうまく映し出されています。

なんか悔しい気分になってきますし、機長可哀相よ・・・とも思いながら観てた。

 

ハドソン川の奇跡を観た私の感想

え、、そんな追及する!?

っていうのが率直の感想。

そりゃいろいろあるでしょうよ。事故後に確認しなきゃいけないこととか証明しなきゃいけないこととかいろんなしがらみが出てくるでしょうよ。

 

けど機長っは乗客を救うために最善だと思う判断をとっさにして実行しただけ。

ハドソン川に着陸するのが最善だからそうしただけ。

なのに、「ほんとにその選択で正しかったのか?」と追求したがる関係機関。

まるで責任をどこかに押し付けたいというネガティブな思いが伝わってきて、それに対応する機長の感情が映し出されてて、なんともくやしい気持ちになった

それが率直な私の感想。

 

でも同時に、こういう映画ってめずらしいなとも思いましたね。

一般的にこういう人の命を救う系って感動仕立てにしたくなるじゃないですか。

でもあえて着陸した後の機長の感情とかいろんなしがらみにフォーカスしている映画って観たことなかったから新しいな〜と思いました。

だから新鮮だったし良い意味に本当に期待を裏切ってくれました。

たぶんこんな映画観たことないって人きっとたくさんいるはず。

 

あ、あともう1つ!

この映画の最後に、当時乗っていた乗客がちょろっと出ます。

そこが感動的だった。

乗客はみな機長に感謝している。

それが伝わってきてすごくうるっときました。

 

あああああああああああ悔しい!!とか思ったけどさ
どんなに追求されても

人の命を救った

これが何よりもすばらしく、奇跡として讃えられるべきこと。

表現違うかもだけどこれに勝るものは何もない

 

結果的に心温まるすばらしい内容でした。

 

1時間半程度の映画なのですぐ観終わっちゃった。

 

 

そんな感じですかね〜。

おすすめですよ!!

 

ではでは〜



SPONSORED LINK


…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ

【ウォーキングデッド】観なきゃまじで損。なぜこんなに面白いのか5つの魅力を語ります
…………………………………………………………………………………………………………………



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リアクションでか!ってよく言われます。 元プログラマー。 月間20万pvの複数webメディア運営中。 働き方について考える好き! 英語、国際交流、EDM、旅好き。 ブログ仲間募集中ですブロガー好きです! follow us in feedly 友だち追加 Instagram