映画パッセンジャー(2017)の感想・ちょいネタバレ。ロボットのアーサーがいい味だしてた笑

SPONSORED LINK








…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

私が転職3回のうち2回《女の転職@type》を利用した理由

私が就活中、忙しくてもスキマ時間に無理なくサクっと働いた方法を紹介する

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ
…………………………………………………………………………………………………………………

こんにちは!

こば(@kobakobalife)です!

最近映画の感想しかブログに書いていない私です笑

今回は映画「パッセンジャー」について感想や解説を書きました。

この映画はSFっけムンムンですが、宇宙で生きてしまった2人の人生についてをメインに描いたストーリーです。

もし自分だったら・・ヽ(;▽;)ノと私の妄想癖をくすぐってくれた映画でした。

ちなみに後述しますが、ロボットのアーサーの存在が大きくていい味出しててその部分もすごく面白かったです。

SPONSORED LINK

映画パッセンジャーのざっくりとしたあらすじ

監督: モルテン・ティルドゥム

20XX年、乗客5000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、新たなる居住地を目指して地球を旅立ち、目的地の惑星に到着するまでの120年の間、乗客たちは冬眠装置で眠り続けていた。しかし、エンジニアのジムと作家のオーロラだけが予定よりも90年近く早く目覚めてしまう。絶望的で孤独な状況下で生き残る方法を模索するうちに、2人は惹かれ合っていくのだが……。
出典:http://eiga.com/

120年冬眠予定だったのにたった1人なぜか目覚めてしまったジム。
そしてジムによって目覚めることになってしまったオーロラ。

2人だけの孤独な人生がそこから始まり、そして絶望的な状況下でも惹かれ合う2人の生き様を描いています。

ちなみにこのモルテン・ティルドゥム 監督の他の作品で「イミテーションゲーム」というものがあるのですが、これも超絶おすすめです。

毎月20作品映画を観ている私がおすすめする【超切ない映画】4選

2017.02.09

 

映画パッセンジャーの見どころ

出典:http://eiga.com/

SFっぽさよりも、2人の生き様がメイン

この映画はSF映画になるかと思うんですが、その要素よりも2人の生き様とか恋模様を映している部分が多いです。

1人先に目覚めてしまったジムと孤独と葛藤の日々

ジムによって目覚めることになったオーロラのジムの裏切りと葛藤の日々

惹かれ合い、でも衝突し、それを乗り越えていく2人

これらがメインで、SFっぽさは少なめ。そういうシーンもありますが(SFをあまり期待しないほうがいいです)

これが面白いんですけどね。

 

バーテンダーにいるロボットのアーサーその存在がでかすぎる

たった1人目覚めてしまい途方に暮れていたジムを支えてくれるのが、人工知能搭載している(たぶん)ロボットのアーサー。

見た目はそのまんま人間で、普通に会話できます。相談にものってくれます。

ジムの悩みや他愛もない会話、そしてオーロラが目覚めてからは3人で楽しく会話することもあって、彼らの心の支えの1つになってくれています。

ただ、ジムとオーロラが衝突してしまうきっかけにもなってしまうのですが・・。

 

もし自分だったら・・・と考えさせてくれる

先に説明した通り、これはジムやオーロラの生き様を映してて、本来なら今は眠りの中にて、数十年後に目覚めた時はまわりの仲間と素晴らしい人生をおくることとなっていたわけです。

それなのに、自分だけ先に目覚めてしまった。みんなが目覚める頃にはきっと自分は寿命で死んでしまっている。

 

もし自分がジムだったら死ぬまで孤独で生きて行くなんて耐えられるか?ジムと同じことをしようと考えるか?

もし自分がオーロラだったらジムを許せるか?2人だけで生きて行くことを決断できるか?

 

妄想癖の強い私はこれを考えちゃいました・∀・

 

うん、たぶん生きていけるかもだけどアーサーは絶対必要という結論になりました。

 

SPONSORED LINK

映画パッセンジャーを鑑賞して率直に思った感想

私はこの映画を観て、孤独、絶望、希望について深く考えちゃいました。

限られた場所で、限られた人間と、限られた人生を過ごすことになっても

それでも幸せは感じられるし、自分が生きた証って未来に残すこともできるのかもしれない。

私だったらアーサーさえいれば頑張れるかも!なんて思っちゃいましたが、よくよく考えると生身の人間がいないときっと頭がおかしくなるんだろうな〜なんてことも思いました。

この過程で「自分が目覚めてしまった意味」ってのも次第に見いだせることができるのかもしれない。(意味を見いだせたら気持ちが楽になるだろうなって想いもあり)

作品では結局ジムが目覚めた意味ってよくわからなくて単なる事故って感じでしたけど。

 

あと、CGがすごかった!きれいで、個人的には映像にあまり突っ込みどころはなかったので安心して観れました^^

 

ってことで、映画パッセンジャーは、孤独な状況下で生きる人間の生き様を観れるのと、あとCGめっちゃ綺麗ってのが観るメリットかな〜なんて思います。

SFよりもヒューマンとかラブストーリー性が強い感じの映画です!もちろんSF映像もあるけど!

 

そんな感じですね〜

ではではこのへんで^^

SPONSORED LINK


…………………………………………………………………………………………………………………
▼おすすめコンテンツ

【無料】ネットで稼ぐ方法やコツはこの1冊の本が教えてくれた。結果をだしたい人におすすめ

【ウォーキングデッド】観なきゃまじで損。なぜこんなに面白いのか5つの魅力を語ります
…………………………………………………………………………………………………………………



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リアクションでか!ってよく言われます。 元プログラマー。 月間20万pvの複数webメディア運営中。 働き方について考える好き! 英語、国際交流、EDM、旅好き。 ブログ仲間募集中ですブロガー好きです! follow us in feedly 友だち追加 Instagram