楽したい・・そう思って楽な仕事をしたら想像以上に苦痛でした

お腹すいてたせいがカレーを飲み物のように飲んみました。

こんにちは!
こば(@kobakobalife)です。

 

今日は、楽な仕事に対して個人的に思うことをお話します。

楽な仕事して生きていきたいって思う人多いですね。私もそうでした。

でも実際楽な仕事してみたら、想像以上に苦痛だったんです。

楽な仕事は探せばたくさんある

たまに会話で「なんか楽な仕事ないかな~」ってのを聞きます。

 

楽ってのがどの基準かはその人次第だけど、

私自身、興味がある仕事かどうかは別として、単純にこりゃ楽だと感じた仕事は結構ありました。

ショッピングモールでただひたすら袋を配るだけの仕事とか、諸々。

その中で、一番楽だった仕事があったんです。

 

短期の派遣で楽そう仕事を経験した

転職先が見つからなくて、つなぎとして働ける短期の仕事やバイトを探していたとき、

ちょうど某企業のアシスタントの仕事の募集を見つけたんです。

派遣で1ヶ月。

これならちょういいと思って登録して、そこで働くことに。

仕事内容とかはあんま気にしてなくて、ただただ期間だけを重視していました。

 

実際仕事内容は、聞いていたのとちょっとイメージ違って

とにかく楽で、楽というか、、逆にこんなんでお金もらってしまっていいの?とこちらが心配してしまうほどの内容だったんです。

ほぼ、電話番だけの内容だったんですもの。

(これって何かの間違いじゃ・・?と心配になるレベル)

 

まぁ、でも、最初はそれでいいと思っていたんです。

楽〜!ラッキー♪的に思っていたので。

1ヶ月の短期だし、そこまで厳しい環境で働きたい理由もないですし。(まぁ短期の仕事だから雇用主もそこまでは求めていないと思いますが…)

でも、だんだんとそうは思っていられない心情になっていったんです。

 

楽なのはいいけど、実際やると苦痛でした

そう。

楽なのはよかったんですけど、、だんだん苦痛になってきたんですよ。

なんか、無の時間が多くて。

だんだんとこの電話待っている時間がすごくもったいないなって思ったんです。

 

気持ち的には休憩時間と業務時間の差を感じられなくなるほどでした。

それまで忙しく動き回る仕事していたからその反動で余計そう思ったのかもしれません。

SPONSORED LINK

仕事は大変さや達成感を少しでも感じられないと続かない

この経験でひたすら思ったのは、楽な仕事って、最初はいいかもしんないけど、長くやってると

つまんなく感じるんだなって。

 

なんでつまんないか?

それは、私にとっては達成感がなかったからなんですよね。

 

それまで、営業職として

・契約ゲットした

・個人の売上がUPした

・30件お店周りを完了した

とか必ず1日の間で何かしら達成感を感じられるものばかりだったんです。

それに、これちょっと大変かもな・・あ!でもできた!とかこういう気持ち。

大変だけどそれができた!この感情が常にあったんです。

 

人によって楽かどうか、大変かどうかなんてそれぞれだし楽な仕事を悪く言いたいわけでもないですが、その職場で任された仕事のほとんどが私にとっては達成感とはかけ離れたものでした。

 

だから、楽なのはいいけど、次第に

つまんない→時間がもったいないと感じる→苦痛

へと変わっていったんです。

 

苦痛を伴う仕事や大変な仕事って、好まれません。私もあえてそんな仕事は選びたくないです。

でも、達成感を味わうための苦痛は私は必要だと思ったし、それがないと長続きしないのかなって思ったんですよね。

 

ってことで、楽すぎる仕事をしたら苦痛だったって話しでした!

ではでは

SPONSORED LINK


ツイッターやってます♪@kobakobalife