リチャードホールを改めて観てみたらやっぱり最強に面白かった件

こんにちは

みなさん
リチャードホールっていうコント番組知ってますか?

すっごく面白い伝説のコント番組なんです^^


いつ観ても面白い!コント番組【リチャードホール】

リチャードホールとは

『リチャードホール』は、フジテレビ系列で放送されていたコント中心のお笑い番組である。『ロバートホール水』の後継番組で、製作局のフジテレビでは2004年10月20日から2005年9月3日まで放送。
出典:https://ja.wikipedia.org/

もう10年以上前の番組です。

くりぃむしちゅー、中川家、おぎやはぎ、アンタッチャブル、森山中、劇団ひとり あたりが出てたんですけど、みんな超若い・∀・笑

くりぃむしちゅーの上田なんて髪が金髪の時代でしたから、、、;

当時は、あまりにも面白くてDVD何回も借りて観てました。たぶん毎日観ていたかも。

番組が放送されてた時は私はまだその存在を知らなくて、放送終了した後に知ったんです。

たまたま友達から面白いよとおすすめされたのがきっかけでした。


シュールな笑いに弱い人には特におすすめ

中でも個人的に面白いなと思ったネタをピックアップしてみました。

どれもみんなシュールなんです笑

シャレ山紀信

リチャードホール

篠山紀信のモノマネコントです。

シャレ山がリズムに乗ってシャレを言い始め、続いておぎやはぎもシャレを言っていくんですけど、矢作のシメが最高・・笑

アドリブが入っているのでたまにミスるところも最高ですね。つられます。

下衆ヤバ夫

リチャードホール

下衆ヤバ夫は発言が下衆いし最高にきもいキャラ。

きも面白いんです。

実際にこんなようなキャラいそうな感じもするからそこがまた面白い。

下衆の発言もそうですが、動きも最高に気持ち悪くてたまらない笑

笑点

リチャードホール

これ、個人的には一番ツボッたコントです。

有田の笑いが、、、笑

有田の笑い方が最高におもしろい!!つられるっっ

もう面白いに尽きます。

ぜひこのコントは1度は観てほしいですね。

リチャードホールはなぜこんなに面白い?

なんでこんなおもろいのか考えてみたんですけど、観てて感じるのは

すべてがシュール・・・笑 ってこと。

ネタはシャレ山紀信や笑点みたいなモノマネコントもあれば、下衆などのオリジナルもあります。

ネタの最中に本人も面白くなって笑っちゃうとこあるんですが、スタジオ中が爆笑の嵐になって、これもこちらもつられて笑ってしまうんですよね笑

毎回こんな感じで笑わせてくれるから、中毒性があるんです^^;

リチャードホールは動画配信だとFOD(フジテレビオンデマンド)で配信中です。

※配信予定は変更になる可能性もあるので、サイトでご確認ください。