新人SEが犯しがちな5つを犯した気がするので発表する

こんにちは!
こば(@kobakobalife)です。

 

私、直近の仕事がSEだったのですが

そこでのミスった経験を備忘録として残しておきたくて、書いてみました。

 

完全に業界の内容なので、つまらん可能性大っす(*`・ω・´)

新人SEあるある?いや私だけ?とりあえずやらかしてしまった5つのこと

私がSE時代にヒヤッとミスったこと5つ勝手にあげてみます。

1.開発環境と思っていたら本番環境にソースUPして心臓とまりそうになった。いや、一瞬とまった。

ゴテゴテとプログラミングを開発環境で、ある社内ツールを作っていたとき
ふと本番環境のソースで確認したいことがあり本番環境のサーバーに接続したことが多々ありました。

で、この日も開発、本番両方のサーバーに接続されている状態でゴテゴテしてました。

 

もちろんソースは開発にUPしてたのですが、気の迷い?一瞬ぼけっとして

 

 

 

 

 

本番にUPした。

 

 

全身の毛根が凍った気がした

 

 

 

 

 

と思ったのですが、そのソースは新しく作ったソースで他プログラムの起動や呼び込みもしてないやつだったので、他のプログラムに影響が出ることはありませんでした。

 

 

焦った

 

焦った

 

そこから本番には細心の注意をはらうようにしました(←あたりまえ)

 

2.コメントがコメントでない

自分のソースを後で見返したときに解読できない自信があったのでコメントはこれでもかってくらい書きまくってました。(ほんとは書き過ぎはよくない)

 

ある時、半年ほど前に作ったコードを修正することになったので開いてみると

こんなコメントが。

 

 

//このループは必要?

(疑問文・・)

 

//ここにドーン

 

(何を?)

 

 

//TODOあとでここ消す

 

(え、消えてないけど)

 

こんなコメントが大量に出てきました。

 

コメントってソースを見る手助けをしなくちゃいけないのに、こちらを惑わすコメントを書いていました。

 

 

直すの苦労した・・・

 

 

3.何もしてないのに動いたor動かなくなった

手を加えてないのに、さっきまで動かなかったのが

 

 

 

動いた`゚Д゚´)

 

 

 

 

 

反対もある。

 

 

さっきまで順調に動いていたのに

 

 

 

止まった`゚Д゚´)

 

 

4.GITでソースをプルしたときに脳裏によぎる「あれ・・私プッシュしたっけ?」

※どうやらこれ、私の別の操作ミスだった可能性大です。なので打ち消し線とさせていただきました。

ソース管理のGITで自分のソースを反映する前にプルした。

数時間かけてつくったソースがどこかに消えてしまった。

 

 

 

 

イチからやり直した。

 

 

SPONSORED LINK

5.フローチャートのひし形書くとこいつも間違える

フローチャートのひし形が苦手です。

いちばん書きやすそうなひし形が私はいちばん苦手でした。

 

よしできた!と思って見返してみると

 

 

条件分岐してるとこなのに堂々と四角書いてました。

 

 

君は

orを許さないということなのか?

 

 

 

 

直すのにだいぶ時間がかりました。

 

 

 

以上でございます。

当時のこれらのミスは一応上司には報告済みです汗

誰の役にもたたぬ記事でした。

 

ではでは~

SPONSORED LINK


ツイッターやってます♪@kobakobalife