【ウォーキングデッド】観なきゃまじで損。なぜこんなに面白いのか5つの魅力を語ります

どうも!
こば(@kobakobalife)です。

前におすすめの医療ドラマについて書きました。

【おすすめ海外ドラマ】医療系ドラマが超面白いので紹介します!

2016.11.13

実は他にいま超絶はまっている海外ドラマがあるんです!

今回は、その超ハマっているドラマについてまた書きたいと思います。

ゾンビドラマの再ブームを巻き起こした「ウォーキングデッド」

まず声を大にして言いたい!

ウォーキングデッドは、ゾンビ好きじゃない人も楽しめる超おもしろいストーリーなんです!

ゾンビ系の映画やドラマって、イメージとしてグログロ系のえぐい映像が好きな人が好みそうなイメージがありますよね。

私もそのタイプで
もともとゾンビやエイリアン、ソウなどのグログロ系が好きだったので、当然ウォーキングデッドにも飛びつきました。

でもウォーキングデッドが放送されてた当時、若干

ゾンビドラマや映画ってもうネタ切れ感があってつまんなくね?

みたいな状況だったんです。

私も当初は、どうせこれもB級どまりの内容かもな・・と思いながら見はじめました。

特に他にヒット作もなかったし、まさにゾンビブーム氷河期みたいな。

でもウォーキングデッドはそれを覆しました。

たちまち大ヒットぶっかます大作となったんです。

 

ウォーキングデッドのストーリー

なんとなく知ってる人は飛ばしてください〜!

『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求めてウォーカーの集団から逃れつつ旅をする少人数のグループを描く。ウォーカーとはあらゆる生き物をむさぼり食う動く死人で、人間は脳が無事なまま死亡するとほぼ確実にウォーカーになってしまう。ウォーカーの群れ、事故、そして生存者による略奪など、敵意に満ちた世界で日々直面する試練にもめげず、グループが人間性を保とうと奮闘するジレンマが主に描かれる。
出典:https://ja.wikipedia.org/

とまぁこんな感じ。

ゾンビで埋め尽くされたアメリカが舞台で、その中でリーダーのリック率いる生存者たちがいろんな壁にぶちあたり、戦い、生き残っていく様を描いた作品です。

なぜハマる?爆発的人気の理由

全シーズンを見て私が思ったウォーキングデッドの魅力を熱弁したいと思います。

1.メインがゾンビでない

ゾンビ映画やドラマって、ゾンビに襲われてギャーがメインで映されることが多いのですが、ウォーキングデッドはそれをメインとしてません。

もちろんそういうシーンも全然あります。肉噛みちぎられたりね。

でもそれだけじゃなくて、登場人物のグループ内の対立や他グループとの対立などでドキドキハラハラさせてくれるんですよ。

2.ちょうどいいタイミングで仲間が消えてしまう

自分の好きなキャラがゾンビにやられてしまうのは
もんのすごーくショックなのですが、絶妙なタイミングで襲われるんです。

「え・・えええええ!そこで襲われちゃうのーーー!!!!激泣

と。

一旦落ち込むのですが、その後また新しいキャラが登場し、ストーリーの鍵となってくれるからまた違うキャラに感情移入することができる。

だから、チッもう観るのやめよ!って思いにくい!o゚∀゚o)ノ

 

3.すんげームカつくキャラがでてくる

これ!これ!個人的には大事な要素だと思っています!

悪役って絶対でてくると思うんですが、ウォーキングデッドの場合、結構ムカつく奴が出てくるんですよ。えぐい

 

観てるとね、

 

え?怒

 

 

そんなことまでする?怒

 

 

 

うぎゃーーーーーー!!怒 ( `Д´)ノ

 

 

ってなるんです。

 

だから、この時点でかなり感情移入させられてるんですよね笑

眉間にシワ入るシワ入る!

 

4.人間の葛藤をすごい訴えかけてくる

ゾンビ映画にありがちなシーンですが

たとえば仲間Aがゾンビに襲われるとする。

仲間A:「うわぁぁぁぁぁ!」

仲間Bが助けようとすると

仲間A:「俺は置いていけ!行くんだ!行けぇえええ!」

っていうようなシーン。

ウォーキングデッドでも沢山あります。

これがね、対ゾンビだけじゃなく、対立する仲間にやられちゃったりもするんです。人間対人間ですね。

しかも、超いい人がその標的になっちゃったりするんです。

はぁ、、、ハーシェル泣

あとは、私は噛まれたからもう無理、でも、この子は救って!・・そして最後は私を撃って!お願い!

みたいなシーンも。

目の前の人はやがて死にゾンビ化してしまう、自分には救うことができない、そして最後は脳を撃たなくてはいけない、、

 

でも、、でも、、みたいな!!!( ´Д)

 

「あんたを置いてけないよ( ´Д)泣!」みたいな!

 

そんときの感情移入っぷりがもう・・ね。

もう口とか半開きで泣いちゃいます。

SPONSORED LINK

5.絶妙なタイミングで食料や居住地が見つかる

ゾンビと戦い、食料も、安心して寝れる場所も確保できない環境でもう心も体もヘロヘロ。。

観ているこっちも、心配になる。え、だいじょぶなの?この後どうするの?どこ行くの?と思うようになる。

と思い始めるタイミングで、ひとまず安心して暮らせるような街に遭遇する! 

なんていうんですかね、アメとムチみたいな、緊迫と安心との感覚が絶妙なタイミングでやってきます笑

シーズンにもよりますが、食料が豊富でシャワーも浴びられるような恵まれた街に遭遇し、久々の安堵感や至福感を味わったりするんです。

 

観ているこっちは安堵感。安心するんですよね。

 

この極限状態と至福なひとときを繰り返したりするのですが、その切り替え方がうまいんですよ〜。

ずーーーっと極限状態だと観ているこっちも息がつまってきますし飽きもきますから。

 

で、そろそろかなってときに、至福なひとときがやってくる・・・みたいな!!!

 

だから、飽きないんですよ。

ずーーーと同じ環境が続くわけじゃないから、飽きない!!

これも大事!

 

まとめ

いかがでしたか?

私が思う【ウォーキングデッドの魅力】をまとめると

  • メインがゾンビでない
  • ちょうどいいタイミングで仲間が消えてしまう
  • ものっっっすごい最悪ムカつくキャラがでてくる
  • 人間の葛藤などの心情をリアルに映している
  • 絶妙なタイミングで食料や居住地が見つかる(アメとムチ感がすごい)

ゾンビと戦って終わり!だけでなく、ゾンビと戦うキャラクターたちにフォーカスされているからそれが面白いんですよね^^

観ているこちらを飽きさせない施策がたくさん詰まっているので、ストーリー構成もしっかりしています^^(=ツッコミどころが少ない)

最近のゾンビドラマの中では最高にすばらしい作品だと思っています。

 

ウォーキングデッドが見放題の動画配信サイト

ウォーキングデッドが観れる動画配信サイトを探してみました。

下記のサイトで観れますのでチェックしてみてくださいね。(変更になる可能性もありますので、最新の配信状況はサイトにてご確認ください)

ちなみにdtvとhuluはシーズン8がリアルタイムで配信されていますぞー!!

関連記事

【感想】映画ライフ2017の結末どんでん返しにビックリ。気持ち悪くて頭が良いカルヴィンにも注目!

2017.07.08

何度も観たい【自然災害をテーマにしたおすすめの映画】を紹介します!

2017.03.21

【おすすめスリル映画】ドキドキハラハラしたかったらこの8作品がおすすめ

2016.11.28
SPONSORED LINK


ツイッターやってます♪@kobakobalife